Rossallについて

1844年に設立されたRossall(ロッサル)は、英国の伝統的な寄宿学校であり、世界中の両親が子どもたちに伝統的な英国の教育を求めています。Rossall学校の学生の多くは英国人ですが、20カ国以上から広大な私立キャンパスの少年少女を歓迎します。

これらの学生は、英国とヨーロッパと北アメリカの有名な大学に入学することを目標として、Rossallに来ます。

Rossall学校のきれいなキャンパスは、オックスフォードとケンブリッジのカレッジと同様の歴史的建造物とモダンな建物が混在する、幅広いファーストクラスの施設があります。

マンチェスター空港から1時間以内のランカシャー海岸に位置し、学生は勉強とレクリエーションの両方のための印象的な範囲の施設にアクセスできます。キャンパスには広大なスポーツフィールドがあり、海岸に直接アクセスできます。

留学生はすべて、地元の学生とともに寄宿舎(寮)に統合され、友人を作り、ネイティブの英国語と交流することができます。

クラスは小さく、各生徒が高いレベルの先生注意をあるようにします。Rossall学校の先生は高い資格を持つと専用と経験豊富なそして刺激的で難し授業を行い、すべての生徒が完全な潜在力を発揮できるようにします。

  • 英国で教育と試験。

    英国の教育制度は多くの国とはちがいます。

    学生は小学校で6年間を過ごて、その後7年間の高等学校が続きます。

    Rossall学校では、同じキャンパスで小学校と高校の両方の教育を提供しています。留学生は、年齢に応じて最も適切なクラスに配置されます。 これは自国のグレードとは異なる場合があります。

     小学校から高校への移行は、6年生の終わりに行われます。英国人学生の場合、通常11歳です。

    英国の高等学校の学生には2つの大切な留学期間があります。

    最初は、10年生と11年生の間で、中等教育の一般証明書(General Certificate of Secondary EducationGCSE)と呼ばれる試験のために学生が勉強するときです。

     2つ目は、12級と13級の間で、高等学校の最後の2年間、学生が大学前のコースを勉強するとき。GCSEと大学前教育の両方のコースは正式に書かれた試験で終わります。

    Rossall学校は、大学への入学資格を満たす2つの大学前のコースの選択肢を学生に提供するという点で、他の多くの英国の学校に優位性があります。学生は両方のコースを修了する必要があります。

    これらのコースの最初は、英国の高等学校のほとんどの学生が従う伝統的なALEVELのコースです。第2は国際バカロレア (IB)は挑戦的なカリキュラムを提供し、世界中の高等学校で教えられています。

  • 国際コース

    Rossall学校で国際コースは英語で学んだ他の科目の学習に適応すると同時に、英語力を飛躍的に向上させるように慎重に設計されています。

    20年以上にわたり、Rossall学校に留学している留学生は、英語力が限られているが、留学生の語学力や学習スキルが向上そして、大学進学準備コースに進学でき、最終的にトップクラスの大学に入学することができます。

    入学時には、留学生は語学力に応じたクラスに入れられます。これらのクラスは、第2言語として英語を勉強している留学生を専門とする専門の教師によって教えられます。インターナショナルコースに続く学生は、8人以下がクラスで教えられます。

    集中英語レッスンに加えて、生徒は限られた数の他の学問科目も勉強し、レッスンを英語で教える教室に慣れ、必要な語学スキルや語彙を身に付けることができます。

    9月と1月と4月では多数のインターナショナルコースにはいることができます。

  • 寄宿舎

    Rossall学校の7つの寄宿舎はプライベートキャンパス内にあり、常駐スタッフによる24時間の監督のもと快適で安全な生活環境を提供します。各寄宿舎は、子どもの進歩について話し合うために学校に連絡したいと思っている親の最初の連絡先であるハウスペアレント(寮監 )によって直接監督されます。

    アンカー・ハウスは13歳未満の学生のための寄宿舎です。少年少女ともに別々の宿泊施設があります。

    他の7つの寄宿舎は、すべて年長の子供たちのためのもので、少年少女のための別々の寄宿舎があります。

    Rossall学校では色々な寄宿舎があります。若い学生は1人または2人の若い学生とベッドルームを共有します。年長の学生は通常個々の学習室に収容されています。

    それぞれの寄宿舎にはモダンな洗面所設備があり、学生が友人との交流やテレビの視聴ができる共通の部屋もあります。

  • ゴルフアカデミー

    Rossall学校は学校の1時間以内に19のゴルフコースがあるイングランドの 「ゴルフコースト」の中心に位置しています。

    これらのコースのいくつかは、ライダーとウォーカーとカーチスカップなど世界で最も有名なプロとアマチュアのトーナメントを開催しています。

    Rossall学校はゴルフの伝統が強く、学校のチームが有名なハルフォード・ヒューイット・スクール・トロフィーを3回優勝しました。

    ゴルフアカデミーには最新の技術を備えた屋内ゴルフスタジオがあります。 また、近くのフリートウッドゴルフクラブやヘロンのリーチでコースにアクセスできます。ゴルフアカデミーは、英国とアメリカでかなりのプロフェッショナルとアマチュア経験を持つ有資格PGAゴルフコーチの監督を受けています。このゴルフコーチはあらゆる年齢層の学生を指導する豊富な経験を持っています。 ゴルフアカデミーは、さまざまなスキルレベルの学生に適した入門、標準、および上級プログラムを提供しています。

  • 高尔夫课程:スポーツ、レクリエーション、音楽、創造的芸術、舞台芸術

    Rossall学校では一日の終わりにレッスンが終わったら、参加することを奨励する幅広いスポーツやレクリエーションプログラムを提供しています。留学生が幅広い社会的状況され、そして新しいスポーツや活動を試みることができ、最終的には様々な競技会で学校を代表することができます。主要チームスポーツにはサッカーとラグビーとネットボールとクリケットとバスケットボールとホッケーなどがあります。

    学校はまた、合唱団、オーケストラとバンドで演奏する機会を得てや強い音楽的遺産を持っています。楽器の演奏や既存のスキルの向上を習得したい人には、個別の音楽レッスンも利用できます。

    また、舞台芸術には多くの機会があります。1年を通じていくつかの制作が行われています。

    Rossall学校には、デザインや創造的な芸術のための優れた施設があり、さまざまな材料とプロセスと技術とリソースを探求し、使用する機会を学生に提供します。

よくある質問

  • 1. どのように、Rossallの学生になろうと申し込みますか?

    学生の両親が英語で会話することができない限り、全部の手順であなたを援助する我々の指定された代表の1人に接近することは最高です。学生は、登録書式を完了して、そのうえ現在の学校からアカデミックなおよび性格レポートを供給する必要があります。学生は、我々の英語と数学評価を完了する必要もあります。学生は、教職員のメンバーによっても面談されます。これは、直に あなたの故郷に、または Skypeのそばにあるかもしれません。学校は、ぜひ学生が生きるところの最も近くにオフィスであなたに指定された代表の名前を送りたいです。

  • 2. マンチェスター空港からRossall学校へはどう行けばいいですか?

    学生は、フライトがマンチェスター空港に到着する時間とともに、フライトの日の少なくとも1週間前にRossall学校に知らせてください。通関た後に、後に、学生はRossall代表をRossallにあなたの専用輸送機を手配する到着地域で見つけます。

  • 3. ラップトップと携帯電話をもたらできますか?

    学生はラップトップを持参することができます。キャンパスではWi-Fiもあります。また、携帯電話を持参することもできますが、レッスン中に携帯電話を使用することはできません。学生は、地元で英国のSIMカードを買うかもしれません。

  • 4. 制服がありますか?

    すべての学生は制服を着用する必要がありますが、制服の種類はあなたの学年によって異なります。学生が必要なアイテムを注文することができるように Rossall学校に到着する前に、学生はこれに関する詳細な情報を受けます。それは、到着と同時に準備ができています。

  • 5. 学生はどんな服を持ってくるべきですか?

    夕方と週末に着用するのに十分なカジュアルな服を持参してください。また、冬の暖かい服と夏の軽い服の両方を持参してください。

  • 6. 洗濯はどうですか?

    各寄宿舎には洗濯設備があります。学生服は洗濯され、乾燥され、返却されます。
    手洗いが必要な繊細な服を持ち込まないでください。

  • 7. お金はどうですか?

    学期は1214週間続くので、学生は、この時のための十分なお金をもたらさなければなりません。到着すると、学生はハウスペアレントにお金をくれる。そして、ハウスペアレントは口座を開けます。学生は必要な時にいつでもハウスペアレントからお金を集めることができます。  あるいは、学生の両親は、銀行振込によって直接学校にお金を送るかもしれません。

  • 8. 学校はどのような食事を提供していますか?

    すべての生徒は 学校の食堂で食事を一緒に食べます。食堂では1日3食を提供しています。熱い食べ物と冷たい食べ物とベジタリアン料理の選択肢があります。学生がアレルギーにかかっているか、特別食を必要とするならば、到着の前に学校に知らせてください。

  • 9.夕方には何をしますか?

    平日は夕方に宿題があります。大抵宿題は2時間ぐらいかかります。学生は宿舎で宿題をします。宿題が完了したら、学生はリラックスすることができます。 たとえば友達と話したり、テレビを見たりとノートパソコンを使います。

  • 10. 学生は週末に何をしますか?

    週末には様々なアクティビティやツアーが用意されています。学生がスポーツチームのメンバーである場合は、大抵週末にアクティビティが行われます。
    学生は許可があれば、キャンパスを離れて最寄りの町Cleveleysに行くことができます。Cleveleysは徒歩20分ぐらい、またはトラムで短時間です。Cleveleysには様々なお店と郵便局とカフェや映画館があります。

  • 11. 近い銀行はどこですか?

    最も近い銀行はCleveleysにあります。そこにはHSBC支店があります。両親が望むならば、学校は両親がお金を譲渡して、可能性のあるHSBCまたは他の銀行の口座を開設するのを手伝います。それから、ATMカードを手に入れて、ATM機でお金を引き出すことができます。

  • 12. どのように、適切なプレ大学コースを選ぶために?

    先生は、どのコースと科目が学生の英語力と利益に最も適しているかをアドバイスします。
    母国語が英語でない学生の場合、IBコースは、学生が多数の課題とエッセイを完成する必要があるため、一般的に難しいと考えられています。したがって、最高の大学に進学するためには、最終的なIB試験で必要とされる高い成績を達成するために、学生は英語力が非常に優れていなければなりません。

  • 13. 学生が病気になるとどうなりますか?

    Rossallには資格のある看護スタッフがいる保健室があります。学校の医者も毎日訪問します。

  • 14. 親はRossallに渡来できますか?

    両親はRossallに最初に到着したときに学生と一緒に来ることができ、いつでも訪れることができます。 Rossall Schoolへの最初の到着時に両親が子供と同行する場合があります。その後で、両親はRossallにいつでも訪問することができます。要請があれば、学校は招待状を提出して、学生の両親が英国に入国するために必要なビザを申請することができます。

  • 15. 両親はどのくらいの頻度でレポートカードを受けますか?

    学生の両親は、各学期終了時に全面的なレポートはを受け取り、学期の途中で短い報告書を受け取る。レポートは学校のウェブサイトからアクセスできます。 生徒の両親は、いつでもハウスペアレントにメールを送ることができます。

  • 16. クラスには何人の学生がいますか?

    大抵、クラスサイズは20人未満です。 ほとんどのA-LevelIBのクラスははるかに少ないです。

  • 17. 多くの規律がありますか?

    規律は最小限に抑えられています。

    すべての人が幸せに一緒に働くことができるようにするための規則が定められています。学生が規律を破ると、彼らの自由が制限されたり、余暇を過ごすための余分な仕事が与えられる。生徒が違法な物質を学校に持ってきた場合、学校から永久に除外される必要があります。

  • 18. 助けが必要な場合、学生は何をすべきですか?

    Rossallのスタッフはとても親切で、学生は個人的な問題について話すことができます。

    学生が学業的に苦労している場合、先生やハウスペアレントと話すことができます。

    学生が個人的な問題を抱えている場合、彼らはハウスペアレントと話すべきです。

    学生は学校の牧師と話すこともできます。

  • 19. 学生は学校の休みに何をしますか?

    すべての留学生(ヨーロッパ諸国の学生を除く)には、英国の保護者がいる必要があります。学校は、このサービスを提供する保護者団体のリストを提供することができます。中期休に、留学生は保護者と同居しなければなりません。

    これらの用語の間の休暇では、ほとんどの留学生が内国に帰ります。学期間の休憩時間が長くなると、ほとんどの留学生が帰国します。学生が内国に帰ることができない場合は、保護者と一緒に暮らす必要があります。 学校は、学生がそのような時に他の手配をすることを許可しません。

  • 20. Rossall Schoolの詳細

    インターネットにアクセスしている場合は、多くの情報がある学校のウェブサイト(www.rossall.org.uk)をご覧ください。

    質問は[email protected]まで電子メールで送ってください。

    また、スタッフが中国や香港を定期的に訪問し、個人的にお会いしたり、質問にお答えしたり、学校についてもっと詳しく教えたりしています。